home > PS2 > 大容量メモリーカードは買うべきか

記入 2013/05/22
編集 2019/03/26 購入から5年経過したので、耐久性について追記

PS2 大容量メモリーカードは買うべきか

Amazonのレビューが荒れている大容量のPS2用メモリーカード。
実家においてあるPS2にメモリーカードが必要になったので買って試してみました。

純正品と迷った挙句…

新たにPS2用のメモリーカードが必要になったので純正品を求め、近所のゲーム屋さんにGO!
でも思っていた以上に高い!1枚1,500円!たかが8MBのためにこの値段は…ない!笑
かといってHARDOFFに売っている5枚セットで1,500円は流石に邪魔
そもそも初期の純正品のPS2用メモリーカードはデータが破損する可能性があるので買いたくない!
私もPS2は出た当初に親に買ってもらったのですが、メモリーカードの破損データのせいで何度泣きを見たか!

ということでAmazonでメモリーカードを探してみたところ、今の時代にふさわしい大容量メモリーカードがあるじゃないですか!
なんと最大128MBです!純正品の通常の16倍ですよ!!64MBもありますが、やはり目が行ってしまうのは128MBです!
これは買いだ!と思い早速購入。Amazonレビューは荒れていますが大丈夫なのか。。。
心配しながら商品の到着を待ちました。

純正品との比較

まずは見た目の違い。見た目はそっくりな形をしています。そりゃそうか。



スロットへさす穴を見てもそっくりです。でも少し作りは雑なような気がします。


当たりを引いてラッキー

さて届いて数か月。128MB版を使ってみた感想は…めっちゃええやん!です笑
届く前はアマゾンレビューにカードの接触が悪いなどの評価があったので、めちゃくちゃビビってました。
しかーし、到着したメモリーカードをおそるおそるスロットへ挿してみたところ、一発で読み込んでくれました!
その後も特に問題なく読み込んでくれています!当たりでした。
下の画像は購入したメモリーカードの状況。なぜか129MBの空きが表示されています。なんで?笑


結論

結論から言いますと、当たりを引けば128MBが一番買いだと言えます
値段も1,000円以下なので、人によっては失敗しても納得できる値段かもしれません。
ちなみに今回購入したカードは私の持っているPS2(SCPH-30000、SCPH-39000 S)で動作しました。
上手く当たりを引けるかどうかは本当に賭けみたいなものですのであしからず。
あと、64MB版と128MB版に違いがあるのかどうかはわかりません。どうせなら128MB版を買ってみた方がいいかも。
はずれを引いても端子の接触次第でなんとかなるなら、別に気にしなくて良い気もします。

追記:気になる耐久性ですが、購入から5年経ちますがデータは破損しておりません。なかなかいいお買い物でした。

なるべくメモリーカードで失敗したくない人は純正の新品の購入をおすすめします
中古は先ほども言ったように不具合がある場合があります。信頼できるかというといまいちです。
新品なら不具合品をひく確率も低いでしょう。もちろん純正でもデータが破損することはありますが。
あまりゲームしない人は8MB純正品を購入するのが無難です。

私は今では大容量のメモリーカードにPSのセーブデータも移行させています。
これで実家のPS2はPS用メモリーカード1枚とこのカード1枚で当分乗り切れる状態になりました。
既にメモリーカードを持っている方でもバックアップ用に使うのはありかもしれません。
ただしPS3を持っている人はそちらにセーブデータを移行させた方がバックアップになるのではないかと思います。

今時8GBのUSBメモリーが1,000円で買えるのにこの値段設定はないだろ!
とかは言いっこなしでお願いします笑

Amazonでの購入はこちら…


128MBメモリーカード

64MBメモリーカード

純正8MBメモリーカード

PS3用アダプター

純正品は倍くらい高いですね。信頼を買うか、容量を買うかはあなた次第です。

home > PS2 > 大容量メモリーカードは買うべきか