home > DS > イースDS

記入 6/4/2009

DS イースDS

名作だが、やるならUもいっしょに

ファルコムの人気ゲームシリーズの第1作目「イース」のDS移植作品です。

おすすめ度
内容・ストーリー
グラフィック
音楽・サウンド
操作性
やり込み度
総合点
★★★★
★★★★★
★★★★★
★★★★★
★★★★★
★★★★★
16/30

ファルコムの人気ゲームシリーズの第1作目「イース」のDS移植作品です。
2008年3月20日発売。インターチャネル・ホロン開発・発売です。

RPGの礎となった名作ゲーム

このゲームは20年以上前のパソコンゲーム「イース」のDS移植作品です。
移植の際にマップを改め、2Dから3Dに変更したらしく現代のユーザーがプレイしても違和感はありません。
他のプラットホームでも発売されていますがDS版、PSP版が今からでもやりやすいと思います。

ストーリー

嵐によって出入り不能となった孤島エステリアに一人の青年アドルがやってきます。
エステリアでは今までいなかった魔獣が闊歩し、さらに銀製品の盗難が相次ぐという奇妙なことが続いている様子。
青年アドルはこのエステリアの地で謎を解き明かしに冒険に進み出します。
このイースシリーズはアドルの冒険記をもとにゲーム化された設定で、アドルの最初の冒険がこのイースTにあたります。

簡単な操作、あっさりしたゲーム設計

この作品はRPG初心者向けに作られた作品であり、ゲーム進行が簡単なのでRPG初心者にはもってこいです。
しかしアイテムを使った謎解きの要素もしっかり入っているのでRPGの雰囲気は楽しめる作品となっています。

ファルコムらしいゲーム音楽

ファルコムはゲーム音楽に定評があり、この作品も良い音楽が使われています。
おそらくDS用にアレンジしてあるのだと思いますが古臭くなく、とても良いものだと思います。
ゲーム内の音楽はMUSIC MODEで聞くことが可能です。

感想・レビュー

はっきりいって簡単すぎます。攻撃もAボタン連打という単純な操作だけなので後半は面白みに欠けます。
レベルも早い段階で頭打ちになりアイテムもそう多くはなく順当に物語を進めると大方揃ってしまいます。
移植前のオリジナルが発売された当時ではかなり良い評価ですが今時の子供が遊ぶには物足りなさが目立ちます。
グラフィックもリメイクということで…なんとも言えません。。。
ただこのイースはシリーズものなのでシリーズ全体を通してやってみたいというのなら話は別です。
登場人物が続編であるイースUのための布石という感じ(ハーモニカ詩人とか)がぷんぷんしています笑
移植はさまざな機種にされていますが、今からやるならこのDS版か発売予定のPSP版がいいでしょう。

追記
DS版をするならPSP版でTとUを一緒にやった方がいいと思います。
他にも過去にイースをやっていたか、RPGの原点を知りたい人はやってみると楽しめると思います。
ちなみに管理人はこのゲームを二日で終えてしまいました…。

Amazonでの購入はこちら…


このゲーム

DS・続編

PSP版・PC版 イースUも同時に遊べます

音楽

home > DS > イースDS
Nintendo Switch本体 ネオンブルー/ネオンレッド Splatoon 2 Colorful SL500 640G iPhoneケーブル