home > Junker > PSP-3000 アナログスティック・ボタン交換

8/17/2013 記入

PSP-3000 アナログスティック・ボタン交換

※注意
分解・改造等を参考にされる場合は自己責任でお願いします。
メーカー補償も受けられない可能性大です。こちらからの補償なんかもありませんよー。
また感電の危険もあります。かならずACアダプター、バッテリー等は外して作業してください。


前回の電源コネクターの交換時にもぎ取ってしまった×ボタンを交換しました。
ついでに割れていたスティックも交換しています。

購入したもの

必要な工具は前回用意したトルクスドライバー(T2)とプラスドライバー。
それに加えて、ボタンとスティックを購入しました。
ボタンはAmazonで送料含めて730円、アナログスティックはオークションで購入しました。

修理

画像が暗くて申し訳ありません汗
見てもらえばわかりますが、アナログスティックが割れているのがわかると思います。



分解ですが前回の記事を参考にしてもらえれば幸いです。
トルクスドライバーで上側を、プラスドライバーで下側のネジを外します。



そのあと下の写真の位置のネジを外します。
そしてバッテリーの下にある2か所のネジを外せばフェイスプレートが外れます。



今回交換するボタンです。
微妙に純正品と色合いが違います!交換するボタンの方が少しくすんだ色をしています。
ボタンの押し心地も少し硬いです。アナログスティックも少し小さいみたいです。



とりあえず×ボタンのパーツとアナログスティックのみを交換し、完成!



組み上げてから動作確認。特に問題ありませんでした!
無事動作すれば自分としてはオッケーなのでこれで終わりです。

交換自体は電源コネクターの交換の時よりも簡単でした。
今回購入したのはバルク品のボタンなので色合いは純正品と比べるとおかしいです。
また、少し硬いのでボタンの押し心地が変わるのが困る人は手を出さないほうがいいと思います。
普通にプレイする分にはこれでいい感じです
ハードな使い方をしてボタンがヘタってしまった人は交換するのをおすすめします。
自分みたいにボタンがもげてしまった人にはさらにおすすめです!笑

Amazonでの購入はこちら…


トルクスドライバー T2

PSP3000ボタン(黒)

PSP3000ボタン(白)

PSP3000ボタン(赤)

トルクスドライバー : 規格はT2です。Amazonのレビューでは酷評されていますが、自分は一応これでネジ取れました。
ボタン:いろいろな色のボタンが出ています。黒と白以外のボタンは入手しにくいようです。
自分の色がない場合はオークションでも探してみてください。

home > Junker > PSP-3000 スティック・ボタン交換
PlayStation 4 グレイシャー・ホワイト 1TB CRYORIG C7 SanDisk SDSSDA-480G-J26 NSW スーパーマリオ オデッセイ