home > PS2 > 学校をつくろう!! Happy Days > 建設・修繕・解体について

PS2 学校をつくろう!!HappyDays

建設・修繕・解体について

学校施設の建設・修繕は校長室内の壁の設計図の前で○ボタンを押すことでできます。
建設
学校施設は生徒人数に合わせて増やしていかないといけません。
あとは自分の思い描くように施設を建設していけばいいと思います。
ただし、一度建設すると解体するしかないので注意。お金がかかります。
間違えて建設した場合も解体してから再び建設してください。
建設しておくとよい施設は以下の通り。

生徒会室:下にテロップで生徒の要望が流れるようになります。
生徒指導室:不良の人数を減らすためには必須の施設。
保健室:校長のSPを回復することができます。
修繕・解体
このゲームは妙にリアルで建設した施設は必ず老朽化していきます。
当然老朽化が進んだ施設(90%を超えると危険)は修繕しなければなりません。
80%を超えると施設が黄色く、90%を超えると施設が赤く表示されます。
こういう施設をほっておくと満足度がガタ落ちになるので修繕は必ずしておきましょう。
おすすめは全体修繕間違えています!自動修繕がおすすめ)。個別修繕は施設が多くなると手が回りません。
しかし、施設の修繕回数がなくなると老朽化を止めれなくなります。
そうなると自分で解体、再び建設しなければなりません。
ここで注意することは普通の教室を解体した場合担任の設定をし直す必要があります
部室を解体した場合は再び設定をし直します。その際、部活のレベルは引き継ぐことができます。
また解体、再建設後には再び自動修繕に設定しておくのも忘れずに。
キャンペーンモードではMissionによっては撤去できない施設があり、赤文字で表示されます。

home > PS2 > 学校をつくろう!! Happy Days > 建設・修繕・解体について
Nintendo Switch本体 ネオンブルー/ネオンレッド Splatoon 2 Colorful SL500 640G iPhoneケーブル