home > etc > PC Ever17 -the out of infinity-

記入 1/24/2012

PC Ever17 -the out of infinity-

巧みに仕掛けられた謎を推理できるか?

KIDから発売されたinfinityシリーズ第2作目です。

おすすめ度
内容・ストーリー
グラフィック
音楽・サウンド
操作性
やり込み度
総合点
★★★★★
★★★★★
★★★★
★★★★
★★★★★
★★★★
25/30

2003年5月26日発売。発売元はKID(現・サイバーフロント)。

あらすじ

海洋に浮かぶ島、LeMU。古代レムリア文明をテーマとしたテーマパークである。
ここに武は観光で、少年は別の目的で訪れていた。
突如鳴り響くサイレン、浸水する施設、脱出不可能なテーマパーク。
施設内に残された6人は無事に脱出することが出来るのだろうか。

登場人物

主人公は倉成武と少年の二人です。
プロローグが終わった後、どちらかの視点を選ぶことが出来ます。
女性陣はつぐみ、空、ココ、優、沙羅の5人です。
女性キャラの性格や特徴は各々異なりますが、これも推理・攻略の大事な、大きなヒントとなります。

隠された謎とは?

このゲーム至る所に謎が潜んでいます。いくつか例を挙げてみます。
武ルートではココが登場し、少年ルートでは沙羅が登場します。登場人物が変わると言うことです。
そしてなぜか生体反応を示す人数が一致しません。また「17」という数字があらゆるところで登場します。
他にも色々と違和感が残るポイントが存在します。
意味のあるものもあればないものもあるので自分で情報を整理してみましょう。

攻略を助ける機能

Ever17ではスキップ機能、ショートカット機能、クリアエンディング数・チップス数の確認などができます。
おまけとしてボイスや壁紙(CG集)、スクリーンセイバーなども見ることが出来ます。
今時のゲームではどれも搭載されている機能ですが。セーブデータも大量に取る事が出来るので安心です。

感想・レビュー

いやー、完璧に騙されました。推理失敗しました笑

今回はシュタインズゲートを勧めてくれた友達から借りました。
推理するゲームだと聞いていたのですが、推理を当てることはできませんでした。

この作品は全体を通してヒントが散りばめられています。
読み飛ばすような文はかなり少ないです。普通の会話の中にもヒントが隠されています。
しかし、ミスリードを誘うものもあるので注意しなければなりません。
ヒント同士の因果関係を考えるといいかも。

あ、ちなみに恋愛シミュレーションと思って購入すると楽しめない作品です。
そりゃ少しは恋愛の要素もありますが、どちらかというと推理することに重きを置かれた作品です。
推理をしなくても普通に読み物としても楽しめると思います。ストーリーはかなり練られているので。

ちなみにひぐらしのような推理不可能な展開ではありません。推理は可能です。
全てを読み解くのは難しいですが、おおよその概要を当てるくらいなら出来る人もいると思います。
自分はそれすらも外しましたが…。プレイしたい人はぜひ謎を解き明かしてください。
謎はゲームの後半部できちんと明らかになります。そこで答え合わせしてみてくださいね。
ちなみに攻略サイトを見ることはおすすめしません。必ずネタがばれちゃうので。

フルプライスで買うと少し高い気がしますが、幸い廉価版が色々な機種で発売されています。
中古価格はあまり値下がりしていないので新品の廉価版を購入してもいいと思います。
3000円くらいなら十分出す価値があるゲームです。

Amazonでの購入はこちら…


このゲーム

PSP版

PS2版

インフィニティシリーズ
コンプリートボックス


home > etc > PC Ever17 -the out of infinity-
Nintendo Switch本体 ネオンブルー/ネオンレッド Splatoon 2 Colorful SL500 640G iPhoneケーブル