home > Junker > DELL E228WFPc

DELL E228WFPc

少々古めの液晶ディスプレイですが22インチ、DVI接続可能なのでまだまだ使えます。
液晶表面が光沢ではないのでいかにも昔の液晶って感じがします。
今回の修理は他のサイトさんを参考にしました。この場でお礼申し上げます。

症状の確認

とあるところから壊れた液晶ディスプレイを手に入れてきました。DELLです。
液晶が割れているわけではなかったので基板の問題かなぁと思ったわけです。
動作の状況がわからないのでとりあえず電源ケーブルと映像ケーブルをつなぎスイッチオン!
お、DELLの初期画面が出た!と思った瞬間バックライトが切れてしまいました。
うーん液晶モニターでよくある、バックライトがつかない症状のようです。
でもでも一瞬点いたときはくっきりとDELLのマークが見えたのでバックライト切れではない気がします。

修理開始

まずこれが本体。22インチワイドなのでそこそこ大きいです。



とりあえず裏蓋のネジを外しました。そして液晶の側面に爪があるので、マイナスドライバーでこじ開けていきます。
全体的に爪があるのでかなり時間がかかりました。

液晶はChi Meiという台湾のメーカーのM220Z1-L01という型番でした。参考までに。

分解し液晶の基板を見たのですが特に問題があるように思えません。
若干コンデンサーが膨らんでいるかな?といった感じ。
電機のプロではないのでこの時点でなすすべがなくなりました。
こんな時はググるしかない!泣
で、すぐに同じ症状のディスプレイを直した人が見つかりました。

DELL モニタ修理E228WFP−2 - 末成り胡瓜 - Yahoo!ブログ
ttp://blogs.yahoo.co.jp/have_a_nice_love/36027689.html

基板の図面から不具合箇所へ攻めていく人ってかっこいいですよね。俺には無理っす汗
そこのブログを読むと不具合箇所などがわかります。

 

修理されているブログを参考にジャンパーをニッパーで切ってみました。
動作確認をすると、映りました!
なんと!すげー!しかーし世の中そんなに甘くない!
しばらく使っていると左側の明るさが落ちてきました。左右で明暗の差がはっきりと出ています。
これは経年劣化でバックライトがへたっているのかもしれません。
いや、でも映っただけでもすごい!とりあえず完全に映らなくなるまでこのまま使用してみることにしました。

 

home > Junker > DELL E228WFPc
Nintendo Switch本体 ネオンブルー/ネオンレッド Splatoon 2 Colorful SL500 640G iPhoneケーブル